パワーストーンアクセサリー専門店Natural Style

パワーストーン(天然石)の魅力を活かした、
オリジナルの手作りアクセサリーを販売しております

モリオン

モリオン

英名 Morion
和名 黒水晶
主な産地 ブラジル・アメリカなど
成分 SiO2
結晶系 六方晶系(三方晶系)
モース硬度 7
比重 2.65
黒色

モリオンの意味

モリオンは和名「黒水晶」という名の通り、真っ黒で透明感の無い水晶です。水晶が黒く変化する原因は、成長時に微量のアルミニウムを含み、さらに鉱床内にある放射能鉱物からの干渉を受けて発色するとためだといわれています。同じく黒っぽい水晶としてスモーキークォーツがあげられますが、モリオンは、スモーキークォーツに更なる変化が起こり、より黒く発色したもの(もしくは結晶構造が破壊されたため黒く見えるもの)だと考えられています。

現在市場に流通しているモリオンの中には、色合いの薄いモリオン原石やスモーキークォーツに、人工的に放射線を照射して、より色濃く加工した物が多く出回っています。これについては、水晶(水晶全般)がモリオンへと変化する過程を人工的に促進しているだけ、という考え方もできますので、一概に「加工された石」という見方はできないと思います。

実際、鑑別に出した場合、モリオンかどうかを確認するだけにとどまり、人工的な照射が施されているかどうかまでは確認できないのが現状です。当店では、できるだけ未処理のモリオンをお届けしたいと考え、原石の状態から一元管理している業者を通じて仕入れるようにしています。

モリオンは数あるパワーストーンの中でも、強く大きなパワーを持つ石として知られています。風水発祥の地といわれる中国では、モリオンを「降魔鎮邪の石」と呼び、魔除けなどによく用いられます。悪い気が溜まりやすい場所や、何か縁起が良くない事が起こった後は、部屋の四隅にモリオンを置くと良いでしょう。バリアのような強い波動で魂や肉体、空間の清浄さを守ってくれます。

幸運をもたらすというよりは、不運を寄せつけないようにしてくれる石ですので、、「最近悪い事が続く」という人に特にお勧めです。例えば「金運アップ」という方向ではなく、「浪費を抑える」「誘惑に負けない」という方向に作用し、持ち主を守ってくれるようなパワーストーンだと思います。

黒い石は古来より魔術や呪術の世界で、よく用いられてきました。中でもモリオンは霊的パワーの強い石として、今でも占いや儀式、悪霊払いなどに使われています。この石はよく「マイナスのエネルギーをプラスに転換し、障害を跳ね除ける石」だといわれています。もちろんこれは間違いではありませんが、もう少し詳しく言うと、モリオンには、持ち主の意志の強さによってパワーを発揮するという性質があると思います。

持ち主の想いを力に変えて、実現を助けてくれるパワーストーンなのです。つまり、「こうなりたい」という意志を明確に持つ、気持ちの強い人がモリオンを身に着けると、目の前の道が勝手に開けていくような、比較的わかりやすい効果を感じられるでしょう。思った通りに物事が運ぶことから、「障害を跳ね除ける石」と呼ばれているのだと思います。できるだけ具体的なイメージを心に描くようにすると、さらに実現化しやすくなるでしょう。

この石の真っ黒な外見から「近寄りがたい」「馴染みにくい」といった印象を持たれる方もいらっしゃるようですが、実際に手にとってみると、心がとても安らかで、落ち着いた状態へ導かれるのを感じられるでしょう

モリオンは、持ち主の精神や魂を安定させて、イライラを鎮め、グラウンディングを助けると伝えられています。体は現実に1つしかなく、いまこの世界に存在していますが、心は自由です。心だけなら、どこへでも飛んでいくことができ、過去や未来へ思いをはせる(意識を飛ばす)ことも簡単です。

それはとても素晴らしい事ですが、体と心が離れすぎたり、バランスが崩れると、心がふわふわと不安定で何となく落ち着かなくなったり、頭でっかちになって悩みすぎたりしてしまうなど、様々な不調の原因となります。そのため、心をいったん体の中に戻し、現在という地点でぴったりと合わせ、心身の繋がりを強めてチューニングすることをグラウンディングといいます。グラウンディングは、よく「地に足をつける」という風に表現されますが、まさにその通り。基本にかえり、「今」という瞬間に集中して、力を発揮できるよう促してくれるでしょう。

モリオンを使用したアクセサリー

PAGE TOP ▲