パワーストーンアクセサリー専門店Natural Style

パワーストーン(天然石)の魅力を活かした、
オリジナルの手作りアクセサリーを販売しております

クリソプレーズ

クリソプレーズ

英名 Chrysoprase
和名 緑玉髄
主な産地 オーストラリア、タンザニア
成分 SiO2+Ni
結晶系 六方晶系(潜晶質)
モース硬度 7
比重 2.5 ~ 2.6
淡緑色 緑色 帯青緑色 黄緑色

クリソプレーズの意味

クリソプレーズは「アップルグリーン」と呼ばれる、青リンゴのような美しい緑色をしたカルセドニー(玉髄)のこと。産出量がとても少なく、そのためカルセドニーグループの石の中で最も価値が高い石とされています。珪酸溶液中にニッケルを含む鉱物が混入し、コロイド状になって固まってできるといわれています。いわば石のゼリー。クリソプレーズのぷるんとした艶やかな質感などにも、その性質が表れているといえるでしょう。

この石の光沢や色あいが翡翠に似ていることと、主な産地がオーストラリアであることから、「オーストラリアンジェイド」という名前で呼ばれることもあるようですが、翡翠ではありません。また、「レモンクリソプレーズ」という名前で販売されている石は、レモン色のクリソプレーズではなくマグネサイトであることが多いようです。さらに、無色のカルセドニーを緑色に着色して、高価なクリソプレーズとして販売される事もあるようですので、購入の際には注意が必要です。

クリソプレーズは古代ローマの時代からカメオなどの装飾品に加工され、愛され続けてきました。かのアレキサンダー大王もクリソプレーズを胸に飾っていたことから、数々の戦いに勝利し、帝国を築いた偉業は、この石の魔力によるものだと噂されていたそうです。

クリソプレーズには、持ち主の隠れた才能を引き出し、秘められた能力を開花させるパワーがあると信じられてきました。自信と勇気を与え、オリジナリティや個性をよりいっそう輝かせて、自己実現や夢の成就に力を貸してくれます。夢や目標に向かって頑張る人には素晴らしいサポートストーンといえるでしょう。また、目標の途中で意気消沈してしまったり、行き詰った時には、今必要なものは何かを示唆し、最後までやり遂げられる前向きなパワーを与えてくれることから、独立して事業をはじめる方になどに人気があるのも頷けます。

クリソプレーズは、負の感情を和らげてくれる癒しのパワーストーン。爽やかなアップルグリーンの色あいは、見るものを穏やかで清々しい気持ちにさせ、リラックスを誘います。クリソプレーズは、激しい怒りや不安、緊張やパニックを鎮めて、気持ちを安定させてくれるといわれています。

人に対して、思い込みや決めつけを持つなど、自己中心的で勝手な振る舞いや、エゴを和らげてくれるので、落ち込んだり、イライラして親しい人に八つ当たりしてしまうような時にも力を貸してくれます。思いやりの心を育み、他人に対して寛容で、信頼ある優しい人間関係を築けるようになるでしょう。良い面に目を向けて、他人を認めることで視野が広がり、仕事や恋愛関係においても良い効果を期待できます。大切に想う相手、大事な商談相手、また苦手な人と会う時にクリソプレーズを身につけてみて下さい。緊張や焦りを静めて、自信を与え、オープンな気持ちでお付き合いをスタートできるようになるでしょう。

※クリソプレーズの原石の表面は、乾燥したお餅のように白く乾裂した状態になっています。内包物も多く、白い部分や茶色の部分が多く見られます。色が濃く、半透明で内包物が少ない物ほど価値が高いとされていますが、半貴石のグレードでは最高ランクの物でも内包物が多少見られます。現在入荷しているクリソプレーズは、クラックや茶色い箇所が少し見られます。天然石ならではの物ですので、あらかじめご了承下さい。

PAGE TOP ▲