パワーストーンアクセサリー専門店Natural Style

パワーストーン(天然石)の魅力を活かした、
オリジナルの手作りアクセサリーを販売しております

カイヤナイト

カイヤナイト

英名 Kyanite
和名 藍晶石
主な産地 ブラジル
成分 Al2SiO5
結晶系 三斜晶系
モース硬度 4 ~ 7.5
比重 3.5 ~ 3.6
藍青色 青緑色 黄色

カイヤナイトの意味

カイヤナイトという名前は、ギリシア語で青色を意味する言葉が由来になっていると伝えられています。色彩がはっきりしていて、透明度が高く澄んでいる物ほど価値が高いとされ、最高品質のカイヤナイトにおいてはサファイアにも引けを取らない美しさがあります。また、青だけでなく、グリーン、グレー、イエロー、ピンクなど様々な色のカイヤナイトがありますが、主に流通しているのはブルーやグリーンのタイプが多いようです。

カイヤナイトと同じ化学式で表されるものに、アンダリュサイトやシリマナイトがありますが、比重や石の性質、見た目が異なるため同質異像とされています。いわば兄弟のような関係にある石同士ですが、知らなければそうとは思わないほど石の持つ表情が違っていて、天然石の面白さ、不思議さを感じます。

また、結晶の方向によって硬度に極端な差があるため「ディスシーン(二硬石)」という別名がつけられています。劈開性が強く、ある方向から衝撃を受けると、あっけないほど簡単に割れてしまう性質があるので、取り扱いには注意が必要です。

カイヤナイトの原石は真っ直ぐ直線的なフォルムで、どことなく、刀やナイフといった鋭利なイメージを受けます。その表情からは、真っ直ぐに奥まで切り込んでくるような、直接的で強い波動を感じます。カイヤナイトは、過去に起こった辛い出来事やトラウマなどをスパッと断ち切って、心の呪縛から解き放ち、癒してくれるといわれています。心と魂をまっさらにリセットして、新しいステージへ進む手助けをしてくれるのです。

この石を身につけると、今までモヤモヤしていた事柄が急にハッキリと見えて、「なーんだ。あんなに悩んでいた事は実はこんなに単純なものだったのか」と目からウロコが落ちたように、思考がクリアになるのを感じられるでしょう。臆病さや迷いがなくなり、意志を強く持てるようになるといわれています。そのため、他人の意見に左右されやすい人、周囲の評価を気にしすぎる人、何度も同じ失敗を繰り返してしまう人にとっては素晴らしいサポートストーンといえるでしょう。

藍色や青色、水色など、様々なブルーの結晶がストライプ状に重なった美しさが、カイヤナイトの最大の魅力。この美しい青色は「純粋・清純・正常」を象徴し、感情のバランスを整えて、精神の安定を促してくれるといわれています。カイヤナイトをじっと見つめていると、深い海の底にゆっくりと沈んでいくような、不思議な感覚に陥ることがあります。そこに不安や恐れはなく、むしろ安らかで、瞑想に近い感じです。

この石を身につけると、自分自身を上手にコントロールできるようになり、物事への適応力を高めてくれると伝えられています。また、持ち主の潜在能力を引き出して増幅し、洞察力や直観力、創造力などの霊的な感覚を刺激してくれるので、新しい自分を開拓したい時や、創造的な活動に取り組む時には、カイヤナイトの力を借りると良いでしょう。

※カイヤナイトには劈開性(へきかいせい:硬度に関係なく、ある一定の方向に割れやすい性質のこと)があるので、強い衝撃を与えないように注意してください。(結晶繊維に対して平行圧力には強く、垂直圧力に弱い)

※カイヤナイトは層状に結晶しているため、研磨した状態では層が目立ちやすい特性があります。(白い傷のように見えます)これは石の構造によるもので、不良品などではありません。また、層状結晶のため、球状に加工した際、表面に平らな部分が残ってしまう事があります。(板状の原石から丸い玉を切り出すと想像して下さい)あらかじめご了承下さい。

カイヤナイトを使用したアクセサリー

PAGE TOP ▲